大変だったけど子供に戻れましたね。

一か月も経ってないか?ぐらい前に大雪が降りましたよね。私が住んでいた地域にもかなりの量降りました。
各地で大問題だったようですね。私の家も色々と大変でした。雪かきで筋肉痛になったりね。でも楽しい事も
ありました。
子供がいるんですが、滅多に降らない雪に興奮してました。朝なんていつもは寝ているくせに、そんな時ばっかり。
そして大体言い出します。カマクラ作るってね。うわっ面倒と思いましたが、もう何年も雪で遊んでなかったし、
まぁたまにはと思って子供と外に出ました。
かなり積もってましたね。ひざ上ぐらいまで雪が来ていました。でも軽い雪だったので、カマクラ作るのはそんなに
大変じゃ無かったでしたね。積んで積んで、固めて固めて、掘るだけ。思ったよりも簡単作れましたね。しかも
近所の人とかもやってきて、かなり大きなカマクラになりました。田舎の方ってみんなバイタリティーあるよね。
こう作るんだよって聞いても無いのに教えてくれましたし。
カマクラの中に入ったことある人ってどれくらいいますかね。かなり暖かいんですよね。入口が狭いので外の風とか
入ってこないし、中の氷部分も解けないんですね。溶けた端から凍っちゃうんです。
でもそのせいで困ったこともあります。固めちゃったせいで中々溶けません。雪が少なくなっても、バッチリ
残っていて、前を歩く人歩く人に、大きなカマクラ作ったねって言われます。ちょっと恥ずかしいですね。
やり出したらなんか楽しくなって、張りきって作っちゃいましたから。
ホントのホントにたまにならこういうのも面白いですね。もう降らなくていいけど。


製紙業界とスーパーフレア

現在、紙から磁気媒体へのデータの移行が進んでいますが、
それで安心だと思ったらったら大間違いみたいです。
なぜなら太陽のスーパーフレアが起こることが予見されているからです。
それが起こると普段の何倍もの電磁波が地球に向けてやってくるわけです。
人間が生き残れるのかが最大の関心事ですが、人間が生き残れたとしても、
ほとんどのデジタル系統のものが大きな被害を被る可能性があるといわれています。
簡単に言えば磁気異常でDVDやHDに保存されていた中身が消えてしまうということになります。
スーパーフレアのエネルギーが地球に到達すると、地球の周りの衛星が正常に機能しなくなり、
GPS等の衛星を利用した通信ができなくなります。
またオンライン機能が使えなくなるので銀行等のATMが動かなくなり、金融機関が大混乱に陥るといわれています。
直接地球が破壊されなくても、電力や電子機器に甚大な被害が及びそうです。
それに対する手立てとして、また紙の存在価値が見直されるのではないかと私は見ています。
近年のデジタル媒体の隆盛により、かつては主流だった製紙業界の未来はほとんどないみたいな話しでしたが、
最近少し未来に光が見えたような感じではないかと思います。
しかしこれからまた紙に保存するというよりは、そういった災害に耐えうる、
媒体の開発が進むのではないかと思います。

スーパーフレアの異常な電界や磁界に耐えうる何がしかの絶縁素材等を使ったものが、
考えられるはずですから、紙の復権は一時的なもので終わる可能性が高いと思います。
ですから製紙会社は何とか技術革新をして、生き残る道を模索し続ければならないと思います。


髪の毛の抜け毛をシャンプーでケア

 

抜け毛シャンプーのせい?それとも、私の対策がしっかりしていないせい?

 

髪の毛の抜け毛が激しいのはホルモンバランスが崩れたり、ストレスを感じたり、脂っこいものばかり食べていたりするせいだと聞いていたのですが、スキンケアも関係しているのでしょうか。
髪の毛をしっかり洗えていないと頭皮に汚れがついていたりして、そのままだと抜けやすいとも聞きました。

 

でも、頭皮のスキンケアってどうやったら良いのでしょうか。
頭皮の汚れは、髪の毛を洗う際にグッズを使用すると綺麗に洗えると聞いたことがあるので、それを利用してみようかなと思います。

 

他には・・・他には、何が良いのでしょうか。
ストレスをためないということとか、健康的な生活を送るとかでしょうか。

 

ただ、妊娠したらどうしたって髪の毛は抜けてしまいますので、今やっていることもムダになってしまうのかな〜。

 

それでも、将来のためにもスキンケアは今から始めたいのですが、何か良い商品はないか教えてください!

更新履歴